検索
  • ezumezono

変わりたいのに変われない人へ


人間の行動における「慣性の法則」は絶大に感じる。

一旦動き出してしまえば、何なくこなせるのに、その一歩が重すぎる・・・。

変わりたい自分もいるけど、変わらない自分でいる方が楽だから

今までと何も変わらない自分を演じてしまう。

ここで大事なのは「演じてしまう」ということだと僕は思う。

「このままの生活ではいけないな。」って思いながら生活している人は、

今の自分に納得がいかないことを自覚している。

でも、なかなか新しい自分を演じることが出来ない・・・。

そんな時は、憧れの人や自分の目標としている人を想像してみるといい。

「あの人だったら、どう行動するだろう・・・。

どんな振る舞いをするだろう・・・。なりきってみようかな。演じてみようかな。」

と考えてみたらどう?

「演じている」ということに意識を傾ければ、

今までの自分にはなかったような行動を起こせる。

たとえ、失敗しても自分の失敗ではないと開き直る気持ちでやる。

行動のキッカケは、まずは今までの自分と違った自分を演じるところから始まる。

まずは、自分の目標としている人の行動を観察しようかな・・・。

#人の行動

0回の閲覧

© 2023 by Name of Site. Proudly created with Wix.com