検索
  • ezumezono

君のニガテはタダの理解不足、演習不足


ニガテ教科はある?

学生時代の僕なら、英語。即答だ。

受験を目の前にして、

「ニガテだから英語はやりません。」

なんて言ってられない。

センター本番が1年後にあるのに、英語のマークが100点越えてなかったときはさすがにヤバいと思った。

学校のテストは範囲が分かっているし、出る内容も予想できるからタダの丸暗記をしていたのかもしれない・・・。そういえば読むのもゆっくりだった・・・。

とりあえず、キライとかいう感情は押し殺し、高3のときはとにかく英語ならvintage(文法書)とターゲット(単語帳)をひたすらやりこんだ。

丁寧にやり込めばだんだんと自分のできるできないがハッキリしてきて、英語が読める感覚もつかめてきた。そして、夏には8割は越えられた。

決して英語が好きになったわけではないが、ニガテではなくなった瞬間はあった。

振り返ってみて今思う。

ニガテな教科もしっかり向き合って、理解する努力と演習し続ける根気強さがあれば克服できる。

でも、それが一人だと大変なんだよな・・・。

#ニガテ

20回の閲覧

最新記事

すべて表示

【勉強法】テスト後の振り返り方法

今回のブログのテーマは、「テスト後の振り返り法」 テストが終わると、みんな気になってしまうのは点数・・・。 でも僕たちは、点数よりももっと気になることがある。 それは、テストの振り返りを通してニガテな所はどこかを正確に把握すること。 ニガテが分かれば、適切な対策もできるよね。 さて、僕がオススメしたい振り返り方法は2ステップで行う。 ①テスト後すぐに、各小問に対して○・△・×のマークで自己評価する

【勉強法】モチベーションが上がらない時ほど復習するべし!

受験勉強をしているときやテスト勉強をしているとき、 どうしても、集中力が切れてしまったり、 勉強もういいよ・・・。という気持ちになってしまったりすることはある。 そんなときこそ、労力のかからない復習がオススメ。 今まで解いてきたノートを見返すだけでOK! これまで理解してきた参考書の問題を眺めるだけでもOK! 文字を見るのがイヤなら、覚えられている単語を音楽プレーヤーで聞き流すのでもOK! 復習す

© 2023 by Name of Site. Proudly created with Wix.com